堀内法律事務所

弁護士ご挨拶

当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

代表弁護士

代表弁護士
堀内 節郎

経 歴

1970年
山梨県立吉田高等学校卒業
1975年
中央大学法学部卒業
1978年
司法試験合格
1981年
最高裁判所司法研修所修了(33期)
弁護士登録(東京弁護士会)
1991年
堀内法律事務所開設

1981年に弁護士登録をしてから、数多の企業や依頼人の方々と出会い、
多岐に亘る案件に取り組ませていただいております。
この経験を活かし、今後とも日々精進を重ねてまいります。

自己PR - 事務局からの質問に答えて

Q.1 : なぜ、弁護士になろうと思われたのですか?
若い頃、法律を知らないために理不尽なめにあっている人たちを目の当りにして、義憤を感じ、そんな人たちを助けたいと思いました。
Q.2 : 仕事をするうえで何を一番大事にされていますか?
当然のことなのですが、依頼者の方々と信頼関係を築くことです。
そのためには十分に話し合い、納得していただけるように常に心がけています。
初めての方には、お話しをじっくりと伺い、解決の方法を共に模索していくようにしています。相互に理解し合い、安心して契約していただくため、初回の相談料は無料にしております。
Q.3 : 趣味は何ですか?
1.読書
『ローマ人の物語』(塩野七生著)が愛読書です。
影響を受け、ローマ、エジプト、トルコに行ってきました。その続きの旅も計画中です。
2.スポーツ・ボランティア
東京マラソンのボランティアを2010年から続けています。
毎年ランナーの方々から熱い感動と元気をもらっています。
3.ゴルフ
下手の横好きです。

弁護士紹介

真木 泰生

真木 泰生

経 歴

2001年
私立麻布高等学校卒業
2008年
東京大学法学部卒業
2010年
東京大学法科大学院卒業
2012年
最高裁判所司法研修所修了(65期)
(第二東京弁護士会)
2013年
弁護士登録 堀内法律事務所入所

多種多様な事件に対応でき、かつ専門性も兼ね備えた弁護士となるべく、 日々研鑽を積んでまいります。

自己PR - 事務局からの質問に答えて

Q.1 : なぜ、弁護士になろうと思われたのですか?
人の役に立つ仕事がしたいという思いから、漠然と弁護士をイメージして法学部に進みました。
大学で法律を学ぶ中で法律が人の人生に深く関わっていることを実感し、弁護士になるという意思を固めました。
Q.2 : 司法修習の時に心に残ったことをお聞かせください。
「先生の顔を見て声を聞くと本当に安心する」と、指導担当の先生に対して依頼者の方がおっしゃっていたことです。
Q.3 : 趣味は何ですか?
1.音楽
中学、高校時代は管弦楽部に所属しクラリネットを吹き、大学時代には友人とバンドを組んでベースを弾いていました。現在は楽器からは離れていますが、ジャンルを問わず様々な音楽を聴いています。
2.映画
特にスペイン映画が好きです。
3.読書
主に小説を読みます。
また、漫画も好きでよく読んでいます。

当事務所へのアクセス

〒100-0014
東京都千代田区永田町2-10-1
永田町山王森ビル2F

Tel:03-3504-3681

Fax:03-3504-3682

平日 9:30~17:30(土日祝休み)

詳しくはこちら»

お問い合わせはこちら

ブログはこちら

ページトップへ